M1グランプリは番組として問題がある【中田敦彦 切り抜き】

M1グランプリは番組として問題がある【中田敦彦 切り抜き】

M1グランプリを見ていた中田さんが、2020年のM1グランプリは時代を反映したが故に発生してきたテレビ番組としてのいくつかの問題に気付いた。それは、「ネタ動画を公式でネットにアップすること」「ネタ動画の収益に関して」「審査員のリスク」「お金をかけた演出」。
この動画を受けてということはないだろうけど、2021年のM1は今回中田さんが挙げた問題点を少し解消してきたような気がするんだけど・・・

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

チャンネル登録&通知ONで見逃しナシ!

中田アツヒコ Short films【選り抜き 切り抜き プレゼンツ】
http://www.youtube.com/channel/UCmzYlYZnJn0ztHwrHWz_vyQ?sub_confirmation=1

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

中田敦彦YouTubeチャンネル
【M-1グランプリ2020の感想(システム・審査員・ネタを分析)】
から選り抜き再編集しました。
全編はコチラ▶ https://youtu.be/yQVqQ9uoMVw

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

#M1 #M1グランプリ #システム #審査員 #収益 #リスク #2020 #切り抜き #中田敦彦